歌舞伎絵

湧昇水鯉滝

  1. HOME >
  2. 歌舞伎絵 >

湧昇水鯉滝

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

 

 

そして、私が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎狂言・『湧昇水鯉滝』(わきのぼる みずにこいたき)の中にある、《鯉つかみの場》です。

 

 

 

今回の絵は、1枚目が主役である、鯉の本性を現した小桜姫(こざくらひめ)、2枚目が、舞を披露する小桜姫です。

 

 

小桜姫が変身する前と、変身した後の姿を楽しんでいただけたらと思います✨

 

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

演目名

 

歌舞伎狂言
湧昇水鯉滝
(わきのぼる みずにこいたき)

鯉つかみの場

 

湧昇水鯉滝

小桜姫(緋鯉の精)

 

あらすじ

スポンサード・リンク

 

季節は春。

琵琶湖に映る美しい景色の中、凛々しい若衆の滝窓志賀之助(たきまど しがのすけ)と、美しい小桜姫(こざくらひめ)。

 

小桜姫

小桜姫

 

 

 

二人は小舟を漕ぎ出し、舟遊びをしている。

 

 

二人が舟からおりると季節は夏へ。

 

仲睦まじい蛍狩りの様子を踊る。

 

 

華やかな舞を披露する小桜姫

華やかな舞を披露する小桜姫

 

 

 

やがて秋を迎え、二人は紅葉の中で華やかな舞を見せる。

 

 

舞いを見せる小桜姫

舞いを見せる小桜姫

 

 

 

しかし志賀之助は、月明かりに写る小桜姫の影を見て、琵琶湖に住むの化生であると気づく。

 

 

姫が鯉の化身であると気付く

姫が鯉の化身であると気付く

 

 

 

小桜姫の正体は、許嫁の真鯉を人間に殺された恨みから、化生となった緋鯉だったのである。

 

 

鯉の本性を現した小桜姫

鯉の本性を現した小桜姫

 

 

本性を見破られた小桜姫は、巨大な怪魚へと姿を変える。

 

巨大な怪魚へと姿を変える

巨大な怪魚へと姿を変える

 

 

 

 

そして湖上で、鯉と志賀之助との激しい戦いが繰り広げられる。

 

 

志賀助と戦う小桜姫

志賀助と戦う小桜姫

 

 

精も根も尽き果てる壮絶な戦いの末、志賀之助の頂点に立つ。

 

戦う緋鯉の精

戦う緋鯉の精

 

 

日本の春夏秋冬を感じさせる舞台である。

 

 

湧昇水鯉滝

湧昇水鯉滝

 

 

衣装メモ

 

今回は、主役である小桜姫を2枚描きました。

 

 

1枚目は、小桜姫緋鯉の正体を現した場面です。

 

 

小桜姫の衣装は、赤い振袖から、ぶっ返りと呼ばれる手法※上半身だけを引き抜き、腰から下に引き抜いた衣裳を垂らし、その衣裳で下半身まで隠してしまうというもの

で、青い鱗模様の衣装に変身しています。

 

 

鯉の精なので、鯉のぼりのような衣装ですね。

 

 

緋鯉の精

緋鯉の精

 

そして、頭にはピンク色の髪飾りを付け、髪は垂らしています。

 

小桜姫緋鯉の正体を現し、見得を切っているところです。

 

 

 

 

 

2枚目は、小桜姫が変身する前の姿です。

 

 

赤い振袖には、オレンジ色の花や川などが描かれています。

 

小桜姫

小桜姫

 

頭には、銀色の髪飾りを付け、踊っているところです。

 

 

今回の表現ポイント

スポンサード・リンク

 

この『鯉つかみ』という演目は、鯉の精が普通は男性なんです。

 

 

ただ、数年前のラスベガス公演で『鯉つかみ』が演じられた時は、鯉の精が《小桜姫》という女性でした。

 

 

なので、実際の『鯉つかみ』とは少し内容が違います。

 

今回の絵は、そのラスベガス公演の『鯉つかみ』を描いてみました。

 

 

 

小桜姫が正体を現した場面の絵は、背景に大きなを描きました。背景色は、濃い青色です。

 

 

 

が飛び跳ね、体からは真っ赤な炎がメラメラと燃えています。

 

 

そして、からは波しぶきが出ています。

の周りにある、オレンジ色の雲は、このが妖気です。

 

このが、妖怪であるというところをイメージして描きました。

 

 

 

舞いを見せる小桜姫の絵は、背景は四季をイメージした襖ふすま)です。

 

 

このには、紅葉をイメージしたオレンジ色、桜、滝、春の山などが描かれています。

 

 

 

今回は、このような場面を表現して描きました😊

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    関の小万

    2022/6/28

    関の小万

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    珠取海女

    2022/6/27

    珠取海女

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    楊貴妃

    2022/6/22

    楊貴妃

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    スポンサード・リンク


    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ