中の島大橋 再会 創作歌舞伎絵 恋愛 歌舞伎絵 腕時計

与話情浮名横櫛

  1. HOME >
  2. 中の島大橋 >

与話情浮名横櫛

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

スポンサード・リンク

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

スポンサード・リンク

 

 

そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎狂言・与話情浮名横櫛よわなさけ うきなのよこぐしです。

スポンサード・リンク

 

 

今日の絵は、禁断の恋愛をした恋人同士が、3年ぶりに出会う物語です。

 

主役は、与三郎よさぶろうと、お富おとみです。

スポンサード・リンク

 

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

 

演目名

 

歌舞伎狂言
与話情浮名横櫛
(よわなさけ うきなのよこぐし)

スポンサード・リンク
与三郎とお富

与三郎とお富

(※クリックすると画像が拡大します)

 

あらすじ

●初演:嘉永6年3月、中村座

●作:瀬川如皐

 

外題、切られ与三きられよさ

スポンサード・リンク
与話情浮名横櫛

与話情浮名横櫛

(※クリックすると画像が拡大します)

 

◇◇◇

スポンサード・リンク

江戸の小間物屋・伊豆屋(いずや)の若旦那・与三郎よさぶろうは養子で、のちに生まれた実子で弟の与五郎に家督を継がせるため放蕩(ほうとう)、木更津の藍玉屋(あいだまや)へ預けられた。

与三郎

与三郎

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

春のある日、浜へ出た与三郎は土地の大親分・赤間源左衛門の愛人・お富おとみに出会い、互いに一目惚れをしてしまう。

お富

お富

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

親分の留守に二人は密会、赤間別荘で契りを結ぶが、子分の密告でその場に源左衛門が踏み込み、与三郎は斬りさいなまれ、藍玉屋へ売られた。

 

 

一方、その場を逃れたお富は海へ身を投げたが、通りかかった鎌倉和泉屋(いずみや)の番頭・多左衛門(たざえもん)の商船に助けられ、雪の下源氏店の別宅に囲われることになる。

スポンサード・リンク
お富は助けられる

お富は助けられる

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

それから三年。

スポンサード・リンク

 

与三郎は、体中に受けた三十四カ所の刀傷を売りものに、切られ与三きられよさという異名をもつ小悪党になり、

 

兄貴分の蝙蝠の安五郎(こうもりのやすごろう)とともに強請(ゆすり)をしながら暮らしている。

スポンサード・リンク
切られ与三の与三郎

切られ与三の与三郎

(※クリックすると画像が拡大します)

 

ある日、二人が強請に入った源氏店で、与三郎は死んだと思っていたお富と巡り会う。

スポンサード・リンク

 

三年ぶりに会った二人

三年ぶりに会った二人

(※クリックすると画像が拡大します)

 

落ちぶれた自分に引きかえ、多左衛門の愛人として、ぬくぬくと囲われている様子のお富を見て、

スポンサード・リンク

「こんな身体になったのは誰のせいだ」と、与三郎は恨み言を言う。

 

決して多左衛門と、枕を交わしたことはないと弁解するお富

スポンサード・リンク

 

弁解するお富

弁解するお富

(※クリックすると画像が拡大します)

 

そこへ多左衛門が帰宅。お富与三郎を兄だと言い繕う。

スポンサード・リンク

 

二人の仲を察した多左衛門は、与三郎にお金をめぐんで帰し、お富には守り袋を手渡す。

お富は守り袋をもらう

お富は守り袋をもらう

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

あとで、その守り袋を見て、お富多左衛門が実の兄だったことを知る。

与話情浮名横櫛

与話情浮名横櫛

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

衣装メモ

与三郎は、ブルーグレーの着物です。帯は青色です。

与三郎の顔と体には、傷が付いています。

スポンサード・リンク

 

与三郎

与三郎

(※クリックすると画像が拡大します)

 

お富は、青と紫色のストライプ柄の着物を身にまとっています。襟元は黒です。

スポンサード・リンク

 

 

お富

お富

(※クリックすると画像が拡大します)

 

今回の表現ポイント

●二人が出会ったのが、木更津の海ということなので、背景は、木更津の海です。

スポンサード・リンク

 

 

そして、赤い橋は、木更津の中の島大橋です。

 

 

さらに、真ん中に大きなブランド物の腕時計があります。

スポンサード・リンク

これは、3年という時間の流れを腕時計で表現しました。

 

周りにある小さな時計も、月日の流れを表現しています。グルグルと歳月が流れている感じです。

スポンサード・リンク

 

 

与話情浮名横櫛

与話情浮名横櫛

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

3年ぶりに再会した二人の歳月を腕時計で表現し、出会えた二人が喜び合う場面を描きました。

スポンサード・リンク

 

 

今回は、歌舞伎狂言・与話情浮名横櫛を紹介しました😊

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

スポンサード・リンク

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    スポンサード・リンク
    関の小万

    2022/6/28

    関の小万

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    珠取海女

    2022/6/27

    珠取海女

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    楊貴妃

    2022/6/22

    楊貴妃

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む



    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ