1. HOME >
  2. ヒョウ柄 >

一奏現在道成寺

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

 

 

そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・一奏現在道成寺ひとかなで げんざいどうじょうじです。

 

今日の絵は、位の高い花魁の初花はつはなという女性が主役です。

タイトルが現在道成寺なので、現代風に描きました(笑)

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

 

演目名

歌舞伎舞踊
一奏現在道成寺
(ひとかなで げんざいどうじょうじ)

傾城・初花

傾城・初花

(※クリックすると画像が拡大します)

あらすじ

スポンサード・リンク

古曲、荻江節(おぎえぶし)

 

本作は和歌山県の道成寺に伝わる安珍・清姫伝説を舞踊化した作品の一つ。

一奏現在道成寺

一奏現在道成寺

(※クリックすると画像が拡大します)

 

奈良時代、修業中の僧侶・安珍あんちんに恋心を抱いた清姫きよひめは、自分の元から立ち去った僧侶・安珍を執拗に追い続けたあげく、

恋の執念のあまり、蛇体へと姿を変え、最後には安珍の逃げ込んだ釣り鐘に巻き付き、鐘ごと焼いてしまう。

 

 

時は下り、江戸時代の傾城・初花はつはなは、辛い勤めに苦しみながらも、心を寄せた恋人に裏切られ、苦悩のうちにまどろむ。

初花

初花

(※クリックすると画像が拡大します)

 

そこへ清姫の霊が乗り移り、夢うつつの中で鐘供養に道成寺を訪れる。

 

彼女には廓(くるわ)のお座敷が道成寺の境内のように、衣桁(いこう)の打掛は鐘に見えており、鐘供養のために烏帽子を着け、扇を持ち、やがて音曲も始まり舞い始める。

舞い始める初花

舞い始める初花

(※クリックすると画像が拡大します)

 

舞が終わると、様々な道具を持ち替えて、恋の始まり等、楽しかった思い出を振り返る。

 

清姫になったり初花に戻ったり、二人の想いはリンクしているが、やがて鐘への執念・本性が徐々に出始めてゆく。

清姫の本性を現す

清姫の本性を現す

(※クリックすると画像が拡大します)

 

鐘(打掛)への恨みが最高潮になるが、最後はどこからともなく聞こえる祝詞(のりと)により鎮められる。

 

清姫の霊は消え、そこには一人ぼんやり空を見上げる初花だけが残る。

一奏現在道成寺

一奏現在道成寺

(※クリックすると画像が拡大します)

衣装メモ

●主役である初花は、現代風の女の子で表現して描きました。

初花

初花

(※クリックすると画像が拡大します)

 

初花の衣装は、白と青紫色で統一された花魁姿です。大きな蓮の花模様に、下は鱗を現す鹿の子(かのこ)模様になっています。

 

帯は黄色に、金色の唐草模様です。

 

そして、この着物が、蛇のように流れています。

 

初花の頭には鼈甲櫛(べっこうくし)や赤・ピンク・紫の花など、かなり盛っています。

右手には、妖怪などを現すオレンジ色のを持ち、好きな男性のことを思っています。

初花

初花

(※クリックすると画像が拡大します)

今回の表現ポイント

スポンサード・リンク

●背景は、まず初花の斜め後ろには、黒い打掛が掛けてあります。

ちょうど広がっている状態ですね。

 

黒い打掛には、丸い黄色にオレンジ・黄緑の花の紋がデザインされています。そして、金色の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の花が描かれています。

 

そして、初花の上にある物は、お寺の釣り鐘です。こちらは、吊ってある状態です。

 

さらに、雪と一緒に青い鳥の羽が舞っています。

これは、初花の情念です。

 

舞台ではなんですが、ではなく、青い鳥の羽で表現しました。

 

それから、下の舞台をピンクのヒョウ柄にしました。

一奏現在道成寺

一奏現在道成寺

(※クリックすると画像が拡大します)

 

以外と黒い衣装は、普通の着物より手間が掛かります(笑)

舞台全体を、若い女の子をイメージして描きました。

 

今回は、歌舞伎舞踊・一奏現在道成寺を紹介しました😊

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    元禄花見踊

    2022/3/28

    元禄花見踊

    ご訪問ありがとうございます✨   絵師ひでまさです😊     スポンサード・リンク 本日もご# ...

    続きを読む

    京人形

    2022/3/21

    京人形

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    幻お七

    2022/3/18

    幻お七

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    スポンサード・リンク


    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ