1. HOME >
  2. ねずみ >

ねずみ

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

スポンサード・リンク

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

スポンサード・リンク

 

 

そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ねずみです。

スポンサード・リンク

 

今日の絵は、茶屋娘に化けた大ねずみ薬売りの舞踊です。

登場人物は、大ねずみの娘薬売りの男性です。

スポンサード・リンク

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

 

演目名

歌舞伎舞踊
ねずみ

スポンサード・リンク
大ねずみと薬売り

大ねずみと薬売り

(※クリックすると画像が拡大します)

あらすじ

●長唄

●作詞:不詳

●作曲:四世・杵屋勝太郎

●振付:橘抱舟

 

実は大ねずみの茶屋娘が、ねずみ捕りを売り歩く薬売りをこらしめるという、干支にちなんだ楽しい演目。

スポンサード・リンク
ねずみ

ねずみ

(※クリックすると画像が拡大します)

 

◇◇◇

スポンサード・リンク

大ねずみが化けた娘が切り盛りしている、とある茶屋。

茶屋の娘(大ねずみ)

茶屋の娘(大ねずみ)

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

そこに現れたのは、ねずみを退治する薬を売り歩く薬売り

薬売り

薬売り

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

とぼけた風情の薬売りは、の色仕掛けでまんまと薬を奪い取られてしまう。

大ねずみは薬を奪い取る

大ねずみは薬を奪い取る

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

そして最後には、騙された事に気付いた薬売り大ねずみの大立ち回りとなる。

薬売りと大ねずみの大立ち回り

薬売りと大ねずみの大立ち回り

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

ねずみの鳴き声が唄に織り込まれたりと、洒落た趣向とコミカルな展開が見どころである。

ねずみ

ねずみ

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

衣装メモ

ねずみの娘は、赤い花がデザインされた紫色のストライプ柄の着物から、水色の衣装に変身しています。

ぶっ返りと呼ばれる早変わりの一つで、上半身だけを引き抜き、腰から下に引き抜いた衣装を垂らし、その衣装で下半身まで隠す形になります。

スポンサード・リンク

 

ぶっ返りは、性格が一変する時や、悪人や妖怪が本性を現す時に使います。

 

そしてねずみなので、水色の衣装にはの文字が入っています。

スポンサード・リンク

頭には、たくさんのいろいろな花を付けています。ピンク色の桜や藤の花の髪飾りを付けています。

 

そして、目が中央に寄り睨んでいるところです。

スポンサード・リンク
大ねずみの娘

大ねずみの娘

(※クリックすると画像が拡大します)

 

●一方、薬売りの衣装は、ピンクとグレーの着物、下が水色のズボンのような姿です。

スポンサード・リンク

鉢巻きを頭に巻いています。

薬売り

薬売り

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

お互い、大立ち回りとなり、見得を切っている場面です。

大ねずみと薬売り

大ねずみと薬売り

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

今回の表現ポイント

●背景は、下半分が赤い和柄の亀甲模様きっこうもようです。

大ねずみの娘の両サイドには、大きなロウソクが立てられ、火が灯っています。

スポンサード・リンク

 

そして上半分は、シルクロードが一面に広がっています。。沈む夕陽と夕焼けの砂漠も見えています。

夕陽が輝いています。

スポンサード・リンク

 

さらに、ラクダを引いて歩いている人の影も見えています。

ねずみ

ねずみ

(※クリックすると画像が拡大します)

スポンサード・リンク

 

茶屋娘に化けた大ねずみ薬売りが、立ち回りになる場面を、シルクロードの砂漠を登場させて異国情緒豊かに表現して描きました。

 

 

今回は、歌舞伎舞踊・ねずみを紹介しました😊

スポンサード・リンク

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

スポンサード・リンク

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    積恋雪関扉

    2022/12/3

    積恋雪関扉

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    栴檀女道行

    2022/11/28

    栴檀女道行

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    水売り

    2022/10/15

    水売り

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    まかしょ

    2022/10/8

    まかしょ

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    二人静

    2022/10/8

    二人静

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む



    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ