歌舞伎絵

蓮華絲恋曼荼羅

  1. HOME >
  2. 歌舞伎絵 >

蓮華絲恋曼荼羅

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

 

 

そして、私が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎狂言・『蓮華絲恋曼荼羅』(はらすのいと こいのまんだら)です。

 

演目名

 

歌舞伎狂言
蓮華絲恋曼荼羅
(はらすのいと こいのまんだら)

 

蓮華絲恋曼荼羅

中将姫

 

あらすじ

スポンサード・リンク

 

 

藤原鎌足の曾孫、右大臣・藤原豊成とその妻の紫の前の間には長い間子どもが出来ず、桜井の長谷寺の観音に祈願し、中将姫ちゅうじょうひめ)を授かる。

 

 

 

しかし、母親は、その娘が5歳の時に世を去り、6歳の時に豊成は、照夜の前を後妻とする。

 

 

中将姫は、美貌と才能に恵まれ、9歳の時には孝謙天皇に召し出され、百官の前で琴を演奏し、賞賛を受ける。

 

琴を弾く中将姫

琴を弾く中将姫

 

 

しかし、継母である照夜の前に憎まれるようになり、盗みの疑いをかけられての折檻などの虐待を受けるようになる。

 

 

 

13歳の時に、三位中将の位を持つ内侍となる。

 

 

14歳の時、豊成が諸国巡視の旅に出かけると、照夜の前は、今度は家臣に中将姫の殺害を命じる。

 

しかし、命乞いをせず、亡き実母への供養を怠らない、極楽浄土へ召されることをのみ祈り、読経を続ける中将姫を家臣は殺める事が出来ず、雲雀山の青蓮寺へと隠す。

 

青蓮寺に身を隠す中将姫

青蓮寺に身を隠す中将姫

 

 

 

だが翌年、豊成が見つけて連れ戻す。

 

中将姫は、『称讃浄土佛摂受経』(しょうさんじょうどぶつしょうじゅきょう)1000巻の写経を成す。

 

 

 

そして16歳の時、淳仁天皇より、後宮へ入るように望まれるが、これを辞す。

 

 

その後、二上山の山麓にある当麻寺へ入り尼となり、法如という戒名を授かる。

 

 

中将姫は仏門に入り尼となる

中将姫は仏門に入り尼となる

 

 

 

仏行に励んで、徳によって仏の助力を得て、一夜で蓮糸で『当麻曼荼羅』(『観無量寿経』の曼荼羅)を織ったとされている。

 

曼荼羅を織る中将姫

曼荼羅を織る中将姫

 

 

 

宝亀6年(775年)春、29歳で入滅。

 

 

阿弥陀如来を始めとする、二十五菩薩が来迎され、生きたまま西方極楽浄土へ向かったといわれている。

 

 

極楽浄土の中将姫

極楽浄土の中将姫

 

衣装メモ

 

今回の絵の主役は、中将姫です。

衣装は十二単です。

 

 

ピンクと緑を基調にした、十二単になっています。

 

 

中将姫の背後にある、着物のようなものは、几帳きちょう)と呼ばれるものです。

 

中将姫

中将姫

 

中将姫は、畳の上で琴を演奏しているところです。

 

 

今回の表現ポイント

スポンサード・リンク

 

几帳の後ろに見えているものは、ふすま)です。

 

青い襖に、蓮の葉が描かれています。

 

 

今回、この襖を描くのに一番時間が掛かりました(笑)

 

 

この青い色は、水彩絵の具で塗っています。

 

 

 

あとは、琴ですね。

中将姫が、琴を弾いているように描くのが少し大変でした(笑)

 

 

今回は、十二単姿の中将姫が、蓮の襖と几帳をバックに、琴を弾く場面を表現して描きました😊

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    関の小万

    2022/6/28

    関の小万

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    珠取海女

    2022/6/27

    珠取海女

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    楊貴妃

    2022/6/22

    楊貴妃

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    スポンサード・リンク


    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ