1. HOME >
  2. 創作歌舞伎絵 >

羽根の禿

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

 

 

そして、私が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・羽根の禿はねのかむろです。

 

 

 

禿かむろとは、花魁の見習いの少女のことをいいます。

 

 

今日の絵は、その少女が主役の舞踊です。

 

 

 

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

 

演目名

 

歌舞伎舞踊
羽根の禿
(はねのかむろ)

羽根突きをする少女

羽根突きをする少女

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

あらすじ

スポンサード・リンク

 

長唄。

●天明5年、江戸桐座初演。

●作詞:不詳

●作曲:初世杵屋正次郎

●振付:二世西川扇蔵

●本名題:春昔由縁英 (はるはむかし ゆかりのはなぶさ) 。五変化の一つ。

 

 

 

羽根の禿

羽根の禿

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

吉原の鼓楼の格子先、正月飾りのある門口で、禿が羽根突きをしている状景を描写した風俗舞踊。朗らかで可愛らしい舞踊である。

 

 

禿かむろとは、遊女の小間使いで、6歳~13、4歳くらいまでの少女をさしていう。

 

禿(かむろ)

禿(かむろ)

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

この曲は、少女の年齢不相応のおませさを表現しながら、初春の廓(くるわ)の雰囲気を描いた演目である。

 

 

 

 

◇◇◇

江戸は吉原の正月。

 

普段は午前6時に起きて雑用をする禿かむろも、この日は、遊びの時間をもらえる。

 

 

遊ぶ少女

遊ぶ少女

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

 

かわいらしい少女が、

 

〽️禿々と沢山そうに、言うてくだすんな」

 

などの唄に載せて、物知り顔に恋の手練手管を踊る。

 

 

踊る少女

踊る少女

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

〽️つくつくつく」

と羽子板で羽根突きをするが、羽根が飛び門松の先端にひっかかってしまう。

 

 

 

背が届かない禿は、 ぽっくりの下駄を重ねた上に乗り、羽子板で払い落とした後、羽根を持ちぽっくりの下駄をはいてきめ、通り神楽又は清掻で幕となる。

 

 

羽根を突く少女

羽根を突く少女

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

羽根を突く数は、禿の成長していく過程を表している。

 

 

 

12分程の短い舞踊だが、正月の廓ののんびりと華やいだ雰囲気。

 

 

 

格子や門松を大きくして、禿を小さく見せるのは、六代目尾上菊五郎の工夫である。

 

 

羽根の禿

羽根の禿

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

衣装メモ

 

主役である、禿の少女は、顔と髪型だけ今風に描きました。

 

 

茶髪のヘアスタイルに、赤とピンクのお花の髪飾りが付いています。藤の花も付けています。

 

 

 

衣装は、歌舞伎と同じままです。

 

 

禿の少女は、真っ赤な着物を着ています。
着物には、色鮮やかな松竹梅の模様が入っています。

 

 

この赤い着物の両袖から、長いリボンが足元まで垂れています。

 

青色の帯には、銀色の花模様が刺繍されています。

 

 

少女は、底の厚い黒い下駄を履いています。

 

 

 

そして少女の左手には、羽子板を持って踊っているところです。

 

この羽子板には、歌舞伎の隈取りが描かれてあります。歌舞伎十八番・『矢の根やのねの主役の隈取りです。

 

 

 

女の子は、楽しそうに羽根突きをして遊んでいます。

 

女の子

女の子

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

今回の表現ポイント

スポンサード・リンク

 

背景は、正月の設定なので、両サイドに大きな門松が飾られています。門松は、その形から、別名笑い竹とも言われています。

 

竹が口を開けて、笑っているように見えますね。

 

 

お正月の飾りとしてはもちろん、縁起の良い物として昔から飾られています。ショッピングセンターや各家庭でも、年末が近づくと飾られます。

 

 

 

 

そして、少女が羽根突きをしている場面を、たくさんの羽根突きの羽根で表現しました。

 

とてもカラフルな色合いです。

 

 

 

さらに正月の雪を、金色の四角い雪で表現しました。

 

雪がキラキラと少女に降り注いでいるイメージです。

 

 

羽根の禿

羽根の禿

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

 

歌舞伎に登場する少女を、現代風の女の子で表現して、女の子が正月の羽根突きを楽しんでいるところをイメージして描きました。

 

 

 

今回は、歌舞伎舞踊・羽根の禿を紹介しました😊

 

 

 

 

現代風に表現した作品のオススメ記事

 

 

 

❤『俄鹿島踊』❤
(にわか かしまおどり)

俄鹿島踊

この記事を読む⇧

 

 

 

❤『屋敷娘』❤
(やしきむすめ)

屋敷娘

この記事を読む⇧

 

 

 

❤『朝顔売り』❤
(あさがおうり)

朝顔売り

この記事を読む⇧

 

 

 

⇧こちらの作品も、ぜひご覧になってくださいね☺✨

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    元禄花見踊

    2022/3/28

    元禄花見踊

    ご訪問ありがとうございます✨   絵師ひでまさです😊     スポンサード・リンク 本日もご# ...

    続きを読む

    京人形

    2022/3/21

    京人形

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    幻お七

    2022/3/18

    幻お七

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊 スポンサード・リンク     本日もご覧 ...

    続きを読む

    スポンサード・リンク


    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ