歌舞伎絵

熊野

  1. HOME >
  2. 歌舞伎絵 >

熊野

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

 

 

そして、私が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・『熊野』(ゆや)です。

 

 

熊野と書いて《ゆや》と読みます。
読みが難しいですね(笑)

 

今日の絵は、熊野という女性が、母親の病の知らせの手紙を読む場面を描きました。

 

 

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

演目名

 

歌舞伎舞踊
熊野
(ゆや)

 

熊野

熊野

 

あらすじ

スポンサード・リンク

 

長唄。

 

作・三島由紀夫、作曲・杵屋栄蔵、振付・六世藤間勘十郎。

 

 

 

昭和30年2月、第二回莟回の折り歌舞伎で初演された。

 

 

 

 

 

◇◇◇

平宗盛(たいらのむねもり)の愛妾である熊野(ゆや)のもとへ、東国に住む母親の病が重いと記された手紙が届けられる。

 

 

手紙を読む熊野

手紙を読む熊野

 

 

熊野は帰国の旨を宗盛に願い出る。

 

しかし、熊野を寵愛する宗盛はこれを許さない。

 

 

悲しみに暮れる熊野

悲しみに暮れる熊野

 

 

そして宗盛は、熊野を始め、従者や朝顔を連れて花見に出かける。

 

 

やがて牛車は清水寺に着いた。

 

 

花見の宴会が始まり、熊野は観音堂で祈りを捧げる。

 

 

やがて熊野は呼び出され、自分の女主人としての役割を思い出す。

 

祈りを捧げる熊野

祈りを捧げる熊野

 

 

宗盛に勧められ花見の一座を喜ばせようと、心ならずも熊野は桜の頃の清水を讃えながら舞(中ノ舞)を舞うが、折悪しく村雨が花を散らす。それを見た熊野は、

 

 

いかにせん都の春も惜しけれど、

馴れし東の花や散るらん

 

 

の歌を詠む。

 

 

 

母親との対面が許されず悲しむ熊野の舞を見るうちに、さすがの宗盛も哀れに思い、ついに帰国を許すのであった。

 

 

 

熊野は観世音の功徳と感謝し、宗盛の気が変わらない内にと、すぐさま故郷を目指し出立する。

 

 

 

能をもとにした典雅な長唄舞踊である。

 

 

能の『熊野』に題材をとり、熊野は能、宗盛は歌舞伎、は新劇の感じでまとめるつもりだったと、作者である三島由紀夫は後年語っている。

 

 

熊野

熊野

 

 

衣装メモ

 

熊野の衣装は、能楽のような衣装です。

 

上に羽織っている衣装は、オレンジ色と薄紫色で統一されています。

 

 

この衣装には、たくさんの草花や金銀の豪華な装飾が施されています。

 

 

そして、牛車も描かれています。

 

 

下は赤い着物で、菱形の模様が描かれています。

 

 

頭には髪飾りが一切なく、黒髪を垂らしています。

 

 

熊野

熊野

 

右手に扇、左手に手紙を持ち読むところです。

 

 

 

今回の熊野の衣装は、とにかく細かくて、描き上げるまでに時間が掛かりました。

 

今回の表現ポイント

スポンサード・リンク

 

今回の背景は、満開の桜の山に五重の塔がそびえています。

 

 

舞台下側には、赤い欄干に、青の装飾が施された彫刻が横一列に並んでいます。

 

 

 

そして一面、満開の桜が咲き乱れて、ところどころに黄緑色の山肌も見えています。

 

 

 

左側に見える五重の塔は、赤、オレンジ、山吹色、黄色だけで描きました。

 

縁取りは一切していません。

 

 

こちらの描き方で描いた方が、大自然の風景に違和感なく馴染むと感じたので、このように描きました。

 

 

今回は、満開の桜を背景に、手紙を読む熊野という女性を表現して描きました😊

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    関の小万

    2022/6/28

    関の小万

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    珠取海女

    2022/6/27

    珠取海女

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    楊貴妃

    2022/6/22

    楊貴妃

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    スポンサード・リンク


    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ