歌舞伎絵

志度之浦別珠取

  1. HOME >
  2. 歌舞伎絵 >

志度之浦別珠取

ご訪問ありがとうございます✨

絵師ひでまさです😊

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨

 

 

 

このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。

 

 

そして、私が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・『志度之浦別珠取』(しどのうら わかれのたまとり)です。

 

 

 

今日の絵は、海女(あま)玉藻(たまも)という女性が、夫と息子のために、龍神に奪われた家宝の玉を奪う場面です。

 

 

 

最後まで読んでいただけたら、嬉しいです😊

 

演目名

 

歌舞伎舞踊
志度之浦別珠取
(しどのうら わかれのたまとり)

志度之浦別珠取

玉藻と龍神

(※クリックすると画像が拡大します)

 

あらすじ

スポンサード・リンク

 

今から1300余年前、大職冠・藤原鎌足(ふじわらのかまたり)が亡くなり、唐の三代皇帝である高宗に嫁いだ 鎌足の娘・光伯女はこの知らせを聞いて嘆き悲しんで、

 

 

唐の宮廷所蔵の宝物である、

 

・「花原磬(かげんけい)

・「洫浜石(しひんせき)

・「面向不背玉(めんこうふはいのたま)

 

の、三つを亡き父への供物とすべく船に積み日本に送った。

 

 

 

ところが、船が讃岐国(さぬきのくに)志度浦(しどのうら)にさしかかったとき、海底から姿を現した龍神に、「面向不背玉(※どの方向から見ても中に仏の正面像を拝むことができる玉)」を奪われてしまう。

 

 

 

玉を奪った龍神

玉を奪った龍神

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

それから10年後、鎌足の子・藤原不比等(ふじわらのふひと)は、奪われた玉を取り返すため、身分を隠して「淡海」と名乗って志度を訪れた。

 

 

 

不比等はここで、純情可憐な美しい海女「玉藻(たまも)と出会い恋仲となり、一子・房前(ふささき)を儲ける。

 

 

玉藻

玉藻

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

淡海(不比等)は、数年後に自らの素性と目的を明かして、海女・玉藻に宝玉の奪還に手を貸してほしいと頼み込む。

 

 

我が子、房前の将来を夫に託して、玉藻は腰に巻いた命綱を頼りに、瀬戸の海に潜り龍宮に潜入する。

 

 

 

龍宮に潜入する玉藻

龍宮に潜入する玉藻

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

玉藻は宝玉を取り返すため、龍神たちと激しく闘い、最後には自らを犠牲にして、短刀で乳房の下を十文字に切り裂き玉を隠した上で、綱を引き上げるように合図を送る。

 

 

龍神と戦う玉藻

龍神と戦う玉藻

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

不比等が綱を手繰り玉藻を引き上げるが、玉藻は既に瀕死の状態で、夫に玉を渡して息を引き取る。

 

 

 

後年、大臣に出世した息子の藤原房前は、僧の行基とともに志度を訪れ、千基の石塔を建てて母・玉藻の冥福を祈ったという。

 

 

玉藻

玉藻

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

能楽「海人」では、房前が妙法蓮華経の読誦で母を追善供養したところ、龍女に姿を変えた母・玉藻が現れて房前に感謝して成仏するという結びとなっている。

 

 

志度之浦別珠取

志度之浦別珠取

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

衣装メモ

 

今回の主役である玉藻の衣装は、下が黒と薄紫色に金刺繍が施された打掛です。

 

 

この打掛から、引抜きで白地の衣装に早変わりしています。

 

 

白地の衣装には、オレンジ色の雲が描かれ、青海波せいがいはと呼ばれる波模様が施されています。

 

 

そして片方の袖は、金色の稲妻模様になっています。

 

 

衣装の模様で、玉藻の荒々しさを表現しています。

 

 

 

玉藻は口に扇子を咥えています。

 

玉藻

玉藻

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

今回の表現ポイント

スポンサード・リンク

 

そして背景は、一面の荒々しい海です。

波は渦巻いています。

 

 

 

この荒々しい海から龍神が現れています。

 

 

胴体は横を向き、顔だけが逆方向を向き、玉藻を睨んでいます。

 

鋭い爪で玉藻を捕まえようとしているところです。

 

 

龍神の胴体からは、真っ赤な炎がメラメラと燃えたぎっています。

 

 

さらに、龍神は海の他に空も司る神なので、龍神の周りからはたくさんの稲妻が走っています。

 

 

この稲妻は、激しい暴風雨をイメージしています。

 

 

 

 

志度之浦別珠取

志度之浦別珠取

(※クリックすると画像が拡大します)

 

 

 

龍神に奪われた家宝の玉を奪い返す玉藻と、波間から玉藻を追いかける龍神の、激しい戦いの場面を表現して描きました。

 

 

 

今回は、歌舞伎舞踊・『志度之浦別珠取』を紹介しました😊

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました😊✨

 

 

この作品にご興味のある方、又はご購入を希望される方は

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※送信後、確認メールが届きます。万が一、確認メールが届かない場合、恐れ入りますが、今一度メールアドレスをご確認くださいますようお願いします。


    最近の記事

    関の小万

    2022/6/28

    関の小万

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    珠取海女

    2022/6/27

    珠取海女

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    楊貴妃

    2022/6/22

    楊貴妃

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    傾城 吉原絵巻

    2022/5/25

    傾城 吉原絵巻

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    梅花鷺娘

    2022/4/3

    梅花鷺娘

    ご訪問ありがとうございます✨ 絵師ひでまさです😊     本日もご覧いただき、ありがとうございます😊✨       このホームページでは、歌舞伎の女性を中心に描いたイラストと共に、歌舞伎の演目を紹介していきます。     そして、僕が描いた歌舞伎絵と共に、あらすじも交えて分かりやすく解説していきます😌     今回ご紹介するのは、歌舞伎舞踊・ ...

    続きを読む

    スポンサード・リンク


    © 2022 絵師・hidemasaのホームページ